2016-2017シーズン ゲレンデ情報

コースの滑走可能状況を掲載していきます。

 

2月17日(金)

 

しばらく更新していませんでしたが、現在さつきパノラマコース以外は、全てのコースが滑走可能となっています。

本日は雨かと思いましたが、さつきコース上部から上は雪が降っています。

 

1月28日(土)AM10:00~

奈良井宿アイスキャンドル祭りのプレイベントとして、丸山リフト乗り場付近で、女性芸術作家さんによる氷の彫刻パフォーマンスが行われます。(氷をその場で彫刻していきます。)当日はAM11:00~塩尻市さんによるワインのふるまいも行われます。

1月23日(月)

21日土曜日より、パノラマ、さつきパノラマ、国設第3C以外の非圧雪コースがオープンとなった様子です。斜度34度のKABEも挑戦者で賑わっていました♪

1月19日(木)

写真撮影が遅れて情報が遅くなりましたが、2~3日前よりやぶはら高原スキー場の難関コースの一つ、こく3Bコースが滑走可能となりました。

他のコースもあとひと雪で滑走可能となりそうです!

 

 

1月14日(土)

全国的な寒波で、やぶはら高原スキー場にも4日間ほど雪が降り続いております。良い事か?悪い事か?とても良質なパワダースノーです。パウダースノーは大歓迎ですが、まだ滑走不可のコースには、湿った雪でいいからドカンと降って下地づくりをしたいところです!

でもそろそろ滑走可能コースが増えそうな予感が???

よく良質なゲレンデを表現する言葉に、サラサラの雪とかパウダースノーと表現されますが、ほとんどがその人の感覚的表現となります。

やぶはら高原スキー場の雪質を表現するときに、私たちも良くこの言葉を使いますが、

客観的な事実よりやぶはら高原スキー場の雪質を表現した図を作成しました。

 

1月11日(水)

昨夜からパウダースノーの降雪があり、今シーズンのベストコンディションです。昼間も粉雪が舞い積もっています。

寒波が来ていますが湿りけが少ない気がします。ドカ雪にはならないかもしれませんが、粉雪のベストコンディションが続きそうです。

1月9日(日)

8日午後からまとまった雪が降ったため、ふかふかのゲレンデが仕上がっていました♪上級者のこく3Aコースは、小さなこぶが沢山出来上がっておりました。

1月4日(水)

本日は天然雪が降り、格好のゲレンデコンディションとなっております。

 

1日より予定通り、国3リフトも稼働致しました。現在全リフトが、稼働しております。

(一部滑走不可のコースもございます)

 

12月31日(土)

国3Aコースで、雪押しが進んでいました。「明日ぐらいに?」と思ったら。国3リフトが1月1日より、運行が決定したとのことです。

12月29日(木)

予定通り、国1・国2コースが滑走可能となりました!

 

 

12月27日(火)

本日はあいにくの雨ですが、今のところ29日より国1・国2コースが滑走可能となる予定です。

 

あいにくの悪天候も、今夜から冷え込んで大雪になるのでは?

12月24日(土)

昨日の雨からのゲレンデリカバリーをスタッフさん一眼となってして下さったそうです。

晴天の中、さらさらのパウダースノー。スキー日和でした。

12月16日(金)

 

スキー場OPENです!

 

丸山ゲレンデ・さつきゲレンデ・どんぐりコースが滑走可能です。

天候は雪です。雪道の運転には注意願います。

そのぶんゲレンデはgoodコンディションです。

12月9日(金)

 

吹雪いています。

木祖村は、ここ数日気温が低くなっています。

現在の所予定通り、16日(金)のオープでコース整備が進んでいます。