2020-2021 ゲレンデ情報

3月11日(木) 

 

 相変わらず昼間は高温となっていますが、夜はしっかりの冷え込んでいます。

 

3月5日(金) 

 

 相変わらずの昼間の高温と夜の冷え込み、週に1回程の降雨という、ローテーションがつづいています。やぶはら高原スキー場の卓越したゲレンデメイクにより、朝の内は信じられない程の良好なコンデイションですが、やはり昼頃には緩んでくるようです。

 

2月22日(月) 

 

 全国的な春の陽気で、昼間にはかなりゲレンデガ緩みます。非圧雪のコースで一部ブッシュは出ていますが、まだまだ雪の量は十分です。

 

2月12日(日) 

 

 相変わらず夜はそこそこに冷え込み、昼間は春の陽気です、上部の方は多少の降雪が有る様です。

 そんな事を感じさせない、抜群のゲレンデメイクで午前中は爽快に滑れますが、やはり午後からは緩んできます。冷え込みとまとまった雪が来るまでは、早めの滑走スタートをお勧めいたします。

2月7日(日) 

 

 最近は夜に冷え込み、朝に少量の積雪がありますが、

昼間はかなり暖かくなり、ゲレンデがゆるみがちです。

 圧雪コースは、ゲレンデメイクによりかなり良好なコンディションをキープしておりますが、非圧雪コースはバーンが目立ち、超上級コースとなっております。

2月1日(月) 

 

最近は夜が冷え込んでいます。その分まとまった降雪がありませんが、ほんのわずかにスターダストが積もった様な粉雪がゲレンデを覆い、ピークに近いゲレンデコンディションとなっています。

1月25日(月) 

 

樹氷が綺麗な快晴な1日となりました!

1月24日(日) 

 

さつき・丸山はみぞれ交じりの雨です。コースはシャーベット状となっています。

中央リフトから上は雪ですが、やはり若干湿っているようです。

 

1月17日(日) 

 昨日の雨でゲレンデが湿りがちですが、本日も全コース滑走可能となっております。本日午後から乾いた雪が降り始めております。このまま降ってくれれば、明日はコンディションが回復しそうです。

 

1月12日(火) 

ここしばらく毎日降雪があります。今日は昼間ににも良い雪が降っています。おかげでコースは非圧雪のような状態ですが、こんな時こそ一つ上のレベルのコースにチャレンジできるチャンスです。

ちなみに、これだけ降っているのに、雪質はサラサラのパウダーです。

 

1月9日(土) 

 一昨日から降雪がつづきました。降雪量の多い時はたいてい重たい雪なのですが、今回は極上のパウダースノーがたっぷりと積もっています。最高のコンディションの中、雪煙を巻き起こして滑って下さい。現在全コース滑走可能となっています。

 

1月4日(月) 

 

最近も順調な冷え込みと、少ないながらも良質な雪が積もり。良好なゲレンデコンディションがつづいております。

1月2日(土) 

 

積雪があり、「パノラマ」「こく3B」「2こぶ」の、非圧雪コースが滑走可能になりました。

12月29日(火)

 

 最近お昼に気温が高い為か、若干雪がゆるめですが、この時期としては例年にない良質コンディションです。

滑走禁止の非圧雪コースにもかなり雪が付いている様で、年末に予想されている豪雪で滑走可能になりそうです。

12月26日(土)

 

 12月25日より、全リフト運行しています。非圧雪コース以外は滑走かのです。

 本日も夜間にはほどほどの冷え込みと多少の降雪があり、昼間にも粉雪が舞っていて、2月並みのコンディションは維持できそうです。

12月21日(月)

 

 最近の冷え込みと降雪により、コンディションは、ベストの2月なみとなっています。見渡す限り雪が多く、25日の全リフト運行も予定通りいけそうです。

12月19日(土)

 

 ついに本日オープンいたしました。今朝も降雪があり、コンディション上々の様です。

12月17日(木)

 

ここ3~4日の積雪が30cmあり、最高気温も氷点下の日が続き、ゲレンデメイクも進んでいるようです。19日のオープンは丸山・さつき・どんぐりの3コースのみとなりそうですが、コンディションは良さそうです。